アリゾナの置物さん

statue.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:動物 Animal( 8 )

速報!便器にサソリが浮いていた!

d0118862_5114896.jpg


はい。レポーターの置物です。
本日アリゾナ州、置物さん宅のトイレにてサソリが発見されました。
発見したPimさんによると、本日正午Pimさんがトイレに入った際に便器の水に浮いているサソリを発見。サソリは発見された時には既に便器の水の中で死亡していたということです。
サソリが何故こんな所で死亡していたのかは不明。置物家ではサソリが便器の蓋の隙間から入ったものとみており、事故・自殺の両方から捜査を続けるとしています。

尚、このサソリは証拠写真を撮られた後、Pimさんによって流されました。
ご冥福をお祈りします。。。


Shocking Picture!
Pim found a scorpion floating in the water in the toilet bowl!
The scorpion was already dead...
[PR]
by okimonosan | 2008-06-20 13:10 | 動物 Animal

雨と巨大ナメクジ

d0118862_14592983.jpg
今日は(正確には昨日の夜から)アリゾナは雨でした。
久々の雨をボーっと眺めながら、そういえばアリゾナではナメクジを見ないなー、と。
オランダの庭では大量のナメクジが発生してました。
しかも、デカイ。
どんな感じかというと、7センチ(若しくはそれ以上)のソーセージみたいな感じで、お腹にはオレンジ色のラインが入っており・・・そりゃぁ、気持ち悪いです。
それが庭の花壇の花達を食い散らかすので、私はスコップやハサミで捕まえては抹殺していたのでした。(よくやるね・・・と友達に言われましたけど。)
そして今はアリゾナでサソリを抹殺しています。
必殺仕事人みたいだな、私。
カタツムリも沢山いました。
殻(家)が付いているというだけで何故か私の中では「生き物レベル」がグッと上がり、抹殺せずに庭の外に投げていました。(酷い人間です・・・)

日本を出る時、「カタツムリがいなくなっている!」というニュースを見ました。
そういえば、田舎だったけど、カタツムリを見ることが減ってたなー・・・と。
オランダは日本よりも薬品を(除草剤とか)使わないからでしょうか?
アリゾナは・・・雨が降らないから居ないんだろうなー。
徒然なるままに、なめくじ話でした。
[PR]
by okimonosan | 2008-02-04 22:33 | 動物 Animal

飼い猫?野良猫?

d0118862_13371125.jpg

今日家に帰ってきて、ふと庭の椅子を見ると・・・
あ、猫が寝てる。
1号でも2号でもない。

d0118862_13382528.jpg

この写真を撮った時は「新入りの近所のネコちゃんが遊びに来たぞー。」
とか呑気に思いつつ、写真に収めたのでした。
その後、帰宅したPimと一緒に庭に出てみると何と3匹居る!
しかもまだ大人になってなさそうな感じの大きさ。
結構人懐っこく寄ってきたので「可愛いねぇ。どこの猫ちゃんかねぇ。」なんて話しているうちに「首輪してないけど・・・。野良猫?けど、人懐っこいし・・・。」と一抹の不安が・・・。

お家に帰ってくれることを祈りつつ、(帰るお家があることを祈りつつ)とりあえず様子をみることにしました。
何日も居るようだったらアニマル・レスキューみたいなところに連絡した方が良いのでしょうか?
けど、もう野良なんだったら自然に自由にしておいた方が猫の為?けど、迷子かもしれないし?
うーん。。。 結論が出せません。。。
アリゾナにお住まいの皆さん、こんな場合の有力情報をご存知でしたら教えて下さい。

あぁ、今頃はお家に帰っていてくれることを願う!
(窓から様子を見ていると寄ってきてしまうので、ブラインドを閉めて様子を見ないようにしてるのですが・・・
8時位の時点ではまだ居ました。夜は冷えるし・・・(T_T))
[PR]
by okimonosan | 2007-12-21 13:41 | 動物 Animal

衝撃映像 Part2

また衝撃写真を撮ってしまいました。
少々気持ちが悪いので、見たい方だけ見てください。

今日は珍しく曇っていたアリゾナ。
庭に出て座っていると鳥の声。
ふと木に目をやると・・・
d0118862_881334.jpg


「え・・・」(汗)

d0118862_885455.jpg


「うわぁ~・・・」(汗 汗 汗)

d0118862_893671.jpg


「鳥が鳥を食べてる・・・」(T_T)

私の庭のすぐ横に生えている街路樹に肉食(だと思う)鳥が鳥を食べていました。
(写真では分かり難いですが、顔はふくろうに似てるような・・・鷹に似てるような??)
とまっていた木の枝には羽が散乱し、血が残っていました。
あぁ、うちの木じゃなくて本当に良かった。
自然の世界は本当に厳しいですね。
仕方ないんだけど・・・
やっぱり いやーな気分&気持ち悪いというのが正直なところ。
それにしても、アリゾナにはこんな鳥も居るんですね。(しかも、住宅街に。)
それとも私が知らなかっただけで、どこにでもある出来事なのかなぁ。
[PR]
by okimonosan | 2007-11-09 16:06 | 動物 Animal

衝撃映像と食べ物

今日買物から帰ってくると、ガレージに何か落ちてました・・・
d0118862_5152054.jpg

じゃじゃーん!これがアリゾナのサソリだっ!
近くで撮ったので(勿論、もう私に踏まれた後です)大きく見えますが実際は5センチ足らずです。
でも、このサソリは小さいけれど強力な毒を持つそうです。
(Pimが刺されたサソリはこれ。)
まだ居るじゃーん・・・とガックリしながら買物してきた荷物を家の中へ・・・。
又大家さんにペストコントロールをお願いしておこう。

さて、サソリのおかげでガックリきてしまったけれど、今日は収穫があったのです!
まずはこちら。
d0118862_522479.jpg

秋の味覚。ミカン。
小学生の頃の運動会のお弁当に必ず両親がミカンを持って来てくれたのを思い出します。

そしてそして。
d0118862_5224664.jpg

ホワイト・アスパラガス~!!
春の味覚(だと思っていた。)のに、こんな時期にこんな所で出会えるなんてっ。
しかも、オランダで買うよりずっと安いわっ!(2$でした。)
いやぁ、ヨーロッパが産地だと思っていたので、食べられるかな?高いかな?と思っていたのですが良い意味で予想を裏切ってくれて嬉しかったー。

そして最後に。
d0118862_5261324.jpg

やりました。遂に見つけました。サワークラウト。
早速開けて味見をしてみたところ、ドイツのものとはちょっと違うし、オランダでよく食べてたもの(HAKシリーズ)よりは少しすっぱくて、キャベツが若干硬い感じでした。
でもそんなこと気にしません。食べられるだけで有難いってもんです。
このサワークラウトはビタミンC(だったと思います。)が豊富なのでお勧めですよー♪
油っぽいものと一緒に食べるとお腹がすっきりします。(私の場合。)

ソーセージに粒マスタードをつけて、サワークラウトとマッシュポテトと共に・・・ふふふ。
美味しいんだよねぇ。これが。
アメリカにも美味しそうなソーセージが一杯だし♪
あー幸せ♪

さて、そろそろハロウィーンのお菓子の用意でも始めるかな。
[PR]
by okimonosan | 2007-10-31 13:14 | 動物 Animal

お葬式

d0118862_1335887.jpg

昨日の夕方、ゴミ箱(デュオバッグと同じ感じ。一回りデカイけど。しかも2個。<*リサイクルゴミ用と普通ゴミ用>流石、アメリカ。)を片付ける為に外に出ようとガレージを開けると・・・

倒れてるっ! ハトがっっ!!

前にもご紹介した通り、我が家周辺には大量のハトが住んでるようなのでそのうちの一羽なのでしょうけど・・・。
外傷は無い様だったので老衰かなぁ?とは思いますが。
それとも、変なもの食べたとか・・・うーん。
いずれにせよ残念なことに 顔を下にして羽も広げず、倒れるようにして死んでしまっていました。

どうするよ?これってゴミになっちゃうの?
とは思ったのですが、ゴミに出すのは余りにも可哀想かな、と思い直し。
今朝、うちの庭のやしの木の下に埋めました。
写真のお花をちょこっと置いて、石で囲んでお墓の出来上がり。
色々やってるとちょっと愛着が湧いてきたような気がするのが不思議。

安らかに眠ってくれ。ハトよ。
次に生まれ変わった時に 又ハトだったりしたら・・・うちにの玄関にはウンチしないでね。

追記: よく見たら庭に物凄い沢山の「羽」が落ちてる・・・ハト戦争でも起こってるのか?
     それとも、単なる抜け毛の季節?ハトの羽も冬用に生え変わるのか?
     誰か、鳥に詳しい方、情報下さい。
[PR]
by okimonosan | 2007-10-04 09:33 | 動物 Animal

お客様

d0118862_533338.jpg

ばさばさ ばさぁっ と音がしたと思ったら・・・

d0118862_5341327.jpg

窓の外に、鳩が沢山とまっていました。
いらっしゃーい。

アリゾナの家がそうなのか、私の辺りの家がそうなのかは分からないですが、
家の全ての窓に「網戸」が付いています。
うちの場合、日本のようにスライドできる網戸は庭に出る所の大窓だけで、あとは全て固定です。
この網戸は虫が入って来れないだけでなく、日よけとしても頑張ってくれています。
しかも、昼間は全くと言って良いほどに外から家の中が見えないのです。

私達のパソコンデスクは二階の部屋に置いてあって、且つ窓に向かって置いてあります。
網戸で中が見えない為、鳩さんたちは平気で私の目の前の窓枠に遊びに来てくれるみたいです。
しかも、凄い沢山・・・

d0118862_5421121.jpg

網戸を挟んでいるから、ガラス越しで見るように綺麗には見えないけど
こんな近くで・・・目線の高さで鳩を観察できるなんて凄ーい。可愛いーい。

けど、この方達のせいで、毎日玄関&ガレージの前に大量のう○ちがっ(T_T)
(しかも、カピカピに乾いて石みたいになってて取れないっ!)  


PS: 生き物といえば私、最近になって遂に「サソリデビュー」しました。
    玄関にて一匹(5センチ程度)、家の中の壁に一匹(3センチ程度:既に死亡しており、カラカラ)
    オランダの庭で「はりねずみ」を見た時もぶっ飛んだけど、サソリはちと恐いなぁ・・・
[PR]
by okimonosan | 2007-08-22 13:32 | 動物 Animal

Animal rescue in Holland

d0118862_4232058.jpg
                     この方は2年間うちの玄関を守ってくれている「じょなさん」です。


大事件が起こりました。

夕方、ふと二階から庭を見ると裏庭のドアの下の所で何やら黒い影が。
ゴミでも飛んできたかな?と思ってよく見ると・・・
何と鳥さんでした。
飛べずにもがいていました。

近寄ってみると、小さな黒い鳥さんは動けなくなっていました。
急いで彼をタオルに包んで・・・と、ここまでした後、固まってしまいました。

どうしたら良いのか分かりませんでした。
学生時代に巣から落ちてしまったツバメを拾い
頑張って看病したけれど死んでしまった・・・という過去が思い出され、
鳥の救助には特に不安が募りました。
保護したくても何を食べさせてあげたら良いのかすら分かりません。

結局、隣に住むオランダ人に助けを求めました。
お隣は来客中でとっても賑やかだったのですが、
突然現れたニホンジン&鳥をフレンドリーに迎えてくれて、
ワイワイ・ガヤガヤと各々の意見を述べまくってくれました。
(そりゃぁ、もう、うるさい位に。笑)

結局、アニマル・レスキューに電話をしてくれることになり
その一時間後、鳥さんは無事に保護されました。
救助に来てくれたお兄さんの話では、「飛ぶには早いのに木から落ちてしまったのだろう」
ということでした。「健康そうなので、大丈夫だろう」とも。
安心しました。

お隣さんが電話をしてくれたので、具体的にどういう名前の機関なのか等はわかりませんが
こんな風に野生の動物を保護してくれる機関があって、すぐに来てくれる・・・
ということに凄く感動しました。


お隣の家にはこの二年間、数え切れない位お世話になっています。
会ったら声を掛けてくれるし、とにかくいつも我が家を気にかけてくれていました。
新年の花火も、クリスマスも、シンタクラースの日も、セント・マールティンの日も、普通の日も
いつも彼らの姿があったような気がします。
お陰で私はホームシックもすぐに治り、オランダが大好きになりました。
そんな彼らが 私が最初に出会ったオランダ人です。
オランダを離れてもずっと連絡を取り続けたいと思っています。


鳥さん、早く元気になると良いです。
[PR]
by okimonosan | 2007-04-28 00:00 | 動物 Animal