アリゾナの置物さん

statue.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカ旅行 US Travel( 6 )

らすべがす日記

d0118862_13445471.jpg

もう1週間も前の話になってしまいましたが・・・
18日がアメリカの祝日(President's Day)だったのを利用して出掛けてきました。
アリゾナの自宅から車で走ること約6時間。往復で約1100キロの旅でした。

フェニックス市内の渋滞を恐れて6時頃に出発したにも関わらず、どっぷり渋滞にはまってしまいましたが、(時差-1時間ということもあり)何とかお昼前に到着することが出来ました。
ラスベガスで思ったことは・・・
1.夏はアリゾナの方が暑いのだろうけど、砂漠っぽい景色は似た感じ。
2.メインストリートのLAS VEGAS BOULEVARD(THE STRIP)には立派なホテルとお店が立ち並び、夜景も凄ーい。
3.ホテルがメインの観光地というのは初めてで楽しかった。
(レストランもお店もあるし、有料ショーだけでなく、無料ショーもやっていたりする。無料ショーの中では「ベラージオホテルの噴水ショー」が一番気に入りました。)
4.リムジンがいっぱーい。一生分のリムジンを見たような気がする。
昼間は半袖でも歩ける位とはいえ、夜になると結構冷え込んでいたラスベガスでしたが、コートも羽織らずパーティードレスを着て(鳥肌立てながら)歩く若い女の子達もいっぱーい。
5.初めて見るカジノにちょっとカンドー。
(因みに、カジノでは1ドルもお金を落としてません。へへへ。)
6.ビュッフェでは蟹をたらふく食べて幸せ。
(その後全身が痒くなって大変だったけど。(T_T))

そして何よりもラスベガスで感動したのはショー。
私達は BLUE MAN GROUP(ニューヨーク、シカゴなどで大成功を納めた奇抜かつコミカルなショー。役者の顔が青いのが特徴。内容はドタバタ劇だが、役者は絶対にしゃべらない。最後の場面では意表をつく超驚きの出来事がhttp://www.lvtaizen.com/show/index.htmlより)
と MYSTERE(劇団 CIRQUE DU SOLEIL が演じるアクロバットを主体とした有名なショー。その前衛的なタッチと奇抜な演出は世界的に評価が高く、日本人の間でもファンが多い。語学力不要、万人向け。http://www.lvtaizen.com/show/index.htmlより)
を見ました。
とにかくどちらも素晴らしかったです。
2つは違う感じのショーでしたが、どちらも大掛かりなセット&素晴らしい舞台であっという間に時間が過ぎてしまうという感じでした。もう一度見たーい。

(私達はこちらのサイトを参考にしました。
→http://www.lvtaizen.com/index.html)

d0118862_14111124.jpg

こちらが私達が宿泊した New york New york.
自由の女神&ジェットコースターが特徴。(私が恐がりの為乗りませんでしたが・・・)
d0118862_14132178.jpg

ピラミッドも立ってます。
d0118862_1413334.jpg

スフィンクスも居る~。

この他に豪華なホテルが沢山立ち並んでいました。
皆さんもラスベガスにボロモウケに行って下さい♪

余談: カジノで使用された後のトランプがお土産用に売られているのですが、それを買って帰ってきた私達は後日ポーカーに挑戦。Pim相手とはいえ私が結構勝負師(?)であることが判明。ボロモウケできたかも?(笑)
[PR]
by okimonosan | 2008-02-25 21:43 | アメリカ旅行 US Travel

ただいま~

d0118862_14502365.jpg

おきものです。
ちょこっとご無沙汰しております。

実はフランスはパリに・・・ではなく、ラスベガスに行って参りました~。
写真はラスベガスのホテルに建てられているエッフェル塔。凱旋門もありました。
実は私、オランダに住んでいる間にパリに行けなかったのです。
近いといっても遠いけれど、でもヨーロッパの国の中では近い国のフランス。
Pimが出張で行ってしまったせいで!!!いつも旅行は(行ったことのない)他の国を優先。
「今度ね」とか何とか言ってる間にオランダを離れることになってしまい・・・。
「もう、こうなったら私は一生絶対にパリなんて行かないっ!」と宣言しているくらい縁が無いのです。
と、私の中ではパリはちょっと因縁(?)の場所だったりするのですが、今回は(偽物ですが)エッフェル塔を拝むことができました。

ところでラスベガスとアリゾナの時差は-1時間なのですが、ラスベガスに持って行った目覚まし時計を直すのをすっかり忘れていた私達はバッチリ今朝1時間寝坊しました~。
あははー。

次回、ラスベガス旅行の詳細をご報告します。
まずは無事帰宅の連絡まで・・・

by okimono
[PR]
by okimonosan | 2008-02-19 22:49 | アメリカ旅行 US Travel

San Diego vol4

d0118862_23749.jpg

この日は楽しかった旅行も終わり、アリゾナに帰る日です。
9時にホテルをチェックアウトして、帰路につく前に立ち寄った場所がココ。
「Misson San Diego de Alcala」(サンディエゴ伝道教会)です。
教会大好きな私達。ココを見ずには帰れまいて。

d0118862_2405410.jpg

d0118862_2411190.jpg

d0118862_2413477.jpg

d0118862_2414860.jpg

d0118862_2415943.jpg

折角だったので写真を色々載せてみましたが・・・
凄く大きな教会に見えるかもしれませんが・・・
実はこの写真は正面から見える部分だけを撮ったもので、奥の庭&内部には入れませんでした。
3ドルで教会内に入れる・・・とガイドブックには書いてあったのですが、
時間帯が早過ぎたのか?関係者の方も観光の方も誰もおらず・・・ちーん。

d0118862_2421060.jpg

手前の廊下にはこんな感じの彫刻が色々並んでいました。
これはガブリエル大天使?(と私が勝手に思っただけです。)


最後はちょっと残念でしたが、サンディエゴ旅行は大満足のうちに終わりました。
余談ですが、昨日Pimが頼んでいた本「地球の歩き方」が届きました・・・
遅いってば・・・(T_T)
ここ行ったね!とか言いながら本を見ていたら 2日目の夜に入ったレストランを発見。
ここはビュッフェスタイルのお店で、色々美味しいお料理が置いてあるのですが
何といっても目玉は「お肉」。
串で焼いた大きな肉の塊を持ったお兄さんがテーブルを回って、お皿に切り分けてくれます。
これが激ウマっ!!でした。
お値段はちょっと高めですが、納得の美味しさでした。

Rei Do Gado(レイ・ド・ガド) 
939 4th Ave, SD

良かったら行ってみて下さい♪ お勧めです♪

d0118862_2422285.jpg

                        何かでてきそう・・・
[PR]
by okimonosan | 2007-08-21 02:28 | アメリカ旅行 US Travel

San Diego vol3

d0118862_14254566.jpg

San diegoの旅 3日目はこのフェリーに乗ってCoronado(コロナド)島に行ってきました♪
(乗り場はBroadway をひたすらSan diego Bayに向かっていくとあります。)
料金は片道3ドルで、コロナドまで大体15分位(だったと思います。)です。
コロナド島行きのフェリーだけでなく、遊覧船も出ていました。(1時間コースと2時間コース)

d0118862_14303141.jpg

フェリーから見たサンディエゴのダウンタウン。
高層ビルと海・・・っていうのが凄くアメリカっぽいっ。

d0118862_14314463.jpg

ヨットも浮かんでいました。
気持ち良さそうですね~。

d0118862_14341533.jpg

コロナドはリゾート地っ!!って感じで凄く素敵でした。
フェリーを降りて、ひたすら散歩。
流石 良い気候の場所ってだけあって緑が豊かで綺麗です。
建っているお家もそれぞれ趣向を凝らした可愛い家ばかり。
おもわず写真を撮らせて頂いてしまいました・・・。

d0118862_14363613.jpg

住宅街を抜けてセントラムへ。
可愛いお店が並んでいました。

d0118862_14324994.jpg

更に進むと遂に海を発見!青い海っ!白い砂浜っ~!
サーフィンや日光浴を楽しむ人で一杯でした。
ここの海岸は凄くサラサラの砂で、足で踏むと粉雪を踏んでいるような感じがしました。

d0118862_14481917.jpg

この赤い建物が有名な高級ホテルだそうです。
勿論、泊まったりしません(できません?)。
屋根がとんがり赤色で可愛いですね~。

d0118862_14503615.jpg

一日中歩き回ってフェリー乗り場に戻ってきた時にはもう足が棒のよう・・・。
近くのカフェで(というか、テントっぽい感じ・・・お祭りの屋台みたいな)
「アイス チャイ ラテ」&「ビスコッティ(biscotti)」を注文したのですが、これが激ウマっ。
凄く分かり難い説明で申し訳ないですが・・・フェリー乗り場のすぐ近くにあるカフェが集まっている辺りをウロウロしたら多分分かると思います。見つけた方は是非行ってみて下さい♪

そんなこんなで一日が終わっての夕焼け写真。
写っている影はアメリカ軍の旧「空母」。今はミュージアム&カフェになってるみたいです。
近くには現役の基地も見えました。
この日常生活と余りにかけ離れていて忘れてしまいがちな現実が、
リアルに現実の生活になっている人が居る。
この大きな鉄の塊たちがその問題を解決する手助けをしてくれるとは私には思えません。

d0118862_1551326.jpg

とにも かくにも。
コロナドは素敵でした~。
とくに大きな観光名所がある訳ではないけれど、ゆったりと過ごせて最高。
お勧めですっ。

サンディエゴも日中はそれなりに暑く、日差しが凄く強かったのでPimさんはズワルト(黒)-Pimになってしまいました。今、皮が剥けてきちゃっていて哀れな状態です。
夏にお出掛けの方は絶対!日焼け止め&帽子をお忘れなく。

あ、因みに。こちらはサンディエゴ・ベイに沢山あったオブジェの中の1つ。
魚さんです。(置物撮影)
どうですか??
かっこいいですか??


楽しかった旅行も遂に終わり。
最終日は教会によってからアリゾナに帰りますっ。

置物の旅 in San Diego vol4に続く~。
[PR]
by okimonosan | 2007-08-18 14:24 | アメリカ旅行 US Travel

San Diego vol2

d0118862_13484389.jpg

2日目は遂に! Balboa Park に行って来ました~。

私達の泊まったホテル(The sofia hotel)は Broadway street にあり、
バスに乗るにはとっても便利な場所でした。
Balboa Park(San diego zoo)へのバスは幾つかあるのですが、
私達は7番のバスに乗って行って来ました。

d0118862_1357592.jpg

バスが公園内に入り、ミュージアムが見えてきた辺りでバスを降り、公園内を歩くことに。
凄く広い&綺麗な公園でした。
こちらは立派なシアター。

d0118862_1413588.jpg

・・・って、よく見るとあなたはもしや
シンタクラースさん!?
(違うかな? けど、似てる・・・)








d0118862_1442592.jpg


こーんな立派な建物も。










d0118862_1481538.jpg


こーんな綺麗な場所も。
この他、植物園や美術館も沢山ありました。
入る時間が無かったのが残念!


素敵そうな美術館を諦めてまで 午後の時間を残した理由は・・・こちら!



d0118862_14125630.jpg

San Diego Zoo!!
この公園内にあるアメリカでも指折りの動物園です。
入ってすぐにフラミンゴさん達がお出迎え♪
園内はとにかくとても広くて、沢山の可愛い動物達がいました。
沢山の動物達の中から、ほんの一部をご紹介♪

d0118862_14154250.jpg

こちらはフラミンゴの子供のお昼寝風景。
辛くないんでしょうかねぇ?
ひざの関節が私達人間とは逆の方向に折れてました。





d0118862_14191984.jpg


はっ。アナタはっ。








d0118862_14214075.jpg


すたー! (=ぱんだ)
流石、すたー。
すたーは背中しか見せません。






d0118862_14251111.jpg



すたーのアルバム。
隣には特別にパンダショップも設けてあって
流石すたー。
特別待遇です。(笑)



d0118862_1428446.jpg


爬虫類の皆さんもいらっしゃいます。








d0118862_14311659.jpg




キリンさんもいます。
Pim(=アタマ)を見つめております。
気に入ったのか?






d0118862_14354120.jpg

              うちのクマたちの仲間が増えました。
      みんなで仲良くテレビ鑑賞中。(・・・ってか、もう買わないぞ。クマ。誓。)

      置物の旅 in San diego vol3 に続く。
[PR]
by okimonosan | 2007-08-16 00:00 | アメリカ旅行 US Travel

San Diego vol1

更新が滞っていた その訳は・・・
d0118862_6382356.jpg

行ってきました! San Diego!

3泊4日の旅でした。
アリゾナの家から車で大体600キロ。
朝の9時に出て到着したのはもう夕方の3時半過ぎ・・・結構かかりました。

車を降りてまず思ったことは・・・「涼しい」。
サンディエゴが近づくにつれて緑が多くなり、少しずつ気温が下がり、ダウンタウンに入る頃には
かなり過ごし易い温度に変わっていました。

d0118862_6481414.jpg
もう夕方になっていたので、初日は近くを散歩してみよう。ということに。
ホテルから15分程歩いて行った先は San Diego Bay。
途中、アリゾナではあまりお目にかかる機会の無いバスや電車を発見。
人力自転車(?)のお兄さんも沢山居ました。
都会ですねぇ。


d0118862_6532216.jpg
港が近づいてくるにつれて少しずつ磯の香り(?)が漂い始めました。
ここでは船&水辺の綺麗な景色が楽しめるだけでなく、沢山の可愛いお店が立ち並んでいるのでショッピングも楽しむことができます。
レストランもファーストフードっぽい店からちゃんとしたレストランまで色々あるのでお腹が空いても大丈夫です。安心して散歩&ショッピングを満喫できます。(笑)
私達は3日目の夕食をここにあるギリシャ料理のお店で食べたのですが、美味しい&お値打ちで大満足でした。レストランというよりファーストフードっぽい店なんですが、凄く美味しかったです。お勧めです♪
勿論、お食事は是非、外のテーブルで船を見ながら食べて下さいね♪



d0118862_753123.jpg
散歩を楽しむ人で一杯です。
涼しい風を感じながら外を散歩できるなんて 何ヶ月ぶりだろう?
あぁ、幸せ♪
オランダに居た頃は毎日毎日飽きもせずに何時間も散歩をしていた私ですが、アリゾナに来てからは暑過ぎて全然散歩できていません。
早く涼しくなって~!>アリゾナさん




d0118862_713275.jpg

夕焼けが綺麗でした。
綺麗ねぇ・・・と見ていたら、どんどんと肌寒くなってきたので退散することに決定。
水辺はやっぱり気温が低いですね。
(ってか、肌寒いだなんて~!
すごーい!と感動。→馬鹿夫婦)

で、「Gaslamp Quarter」に行ってみることに。


d0118862_7245939.jpg

この辺りを「Gaslamp Quarter」と呼ぶそうです。
その名の通り、この通りにある街灯がガスランプなんです。

建物&街の雰囲気はちょっと懐かしいヨーロッパの雰囲気。
歴史のある街はアメリカもこういう感じなのでしょうか?
アリゾナも綺麗だけれど、それとは違う雰囲気で素敵でした。

夕食を済ませた後はぶらぶらしながらホテルへ戻り、明日に備えて早目に寝ました。
だって、2日目にはあの公園へ!あの方に会いに行くのだから!

という訳で 置物の旅 in San Diego vol2 に続きます。
[PR]
by okimonosan | 2007-08-15 14:35 | アメリカ旅行 US Travel